ローソンマチカフェのコーヒーの種類やメニューとは?エスプレッソがコンビニで飲める

さまざまなコンビニで気軽にコーヒーを飲めるようになった近頃、24時間時間を選ばずどこでもカフェ気分を楽しめるようになりました。

セブンイレブンやファミリーマートなどいろいろとありますが、その中でも今回は、メニューの種類が多いローソンのマチカフェをご紹介していきたいと思います。

ローソンのマチカフェはコンビニカフェの中でもこだわりがたくさんあり、エスプレッソマシンを使用していることが1番の特徴ともいえるでしょう。

ぜひ参考にして、マチカフェを楽しんでみてください。

関連記事

カフェに行かなくてもお手頃な価格で美味しいコーヒーが飲めるコンビニが増えてきました。どこも同じように思えますが、それぞれのコンビニで色々な違いがあります。 ブレンドコーヒーから始まり、エスプレッソカフェラテ[…]

ローソンのマチカフェのコーヒーのこだわりとは?農場からこだわった豆・焙煎方法・エスプレッソマシン・入れ方などやほうじ茶ラテなどのメニューの紹介

カフェといえばなんといってもコーヒーですが、コンビニであるローソンのマチカフェのコーヒーはどのようなところにこだわっているのでしょうか?

コンビニコーヒーだからと言って侮ってはいけません。

カフェよりもこだわりのあるローソンマチカフェのおいしさの秘密に迫っていきます。

 

【ローソンマチカフェ】コーヒー豆へのこだわりでまろやかな味わいに

世界でも有名なブラジルのイパネマ農園で作られた豆を、木製の貯蔵庫で15日間以上かけて熟成させています。

これにより、普通のコーヒーよりもよりまろやかな味わいになります。

 

そして環境にも配慮していて、環境保全や農園で働く人の生活向上など、さまざまな厳しい基準をクリアした農園に与えられる

「レインフォレスト・アライアンス認証」の農園の豆だけを使用しています。

すべて指定された農園や地域で収穫されていて、顔の見える安全で安心の豆だけを使用しています。

 

【ローソンマチカフェ】コーヒー豆に最適な焙煎方法へのこだわり

それぞれのコーヒー豆に最適な焙煎方法で焙煎して、その後にブレンドする「アフターミックス製法」を取り入れています。

そうすることによって、よりそれぞれの風味や味わいが豊かになります。

【ローソンマチカフェ】エスプレッソマシンを使用した特にこだわりのある抽出

コーヒーは「ドリップ抽出」「サイフォン抽出」「エスプレッソ抽出」などがありますが、マチカフェでは、マシンによるエスプレッソ抽出」をしています。

高い圧力で一気に淹れることで、コーヒー豆本来の味わいを引き出します。

 

もともとローソンは牛乳屋さんだったこともあり、ミルクにもこだわっています。

生乳100%のものを使うことによって、ミルク本来のコクと甘み、そしてコーヒーと混ざることによって、より一層味わい深くなります。

 

【ローソンマチカフェ】徹底した温度管理でコーヒーが最高の状態

全てのドリンクを同じ温度にするのではなく、コーヒーとカフェラテなどで温度を変化させています。

ブレンドコーヒーはやや熱め、カフェラテはやや低めの温度にすることによって、それぞれのベストの味になります。

 

このようにローソンのマチカフェは、コーヒー1つとってもいろいろなこだわりを持っています。

他のコンビニよりコーヒーやドリンクの種類が豊富なローソンのマチカフェ!他のコンビニとの違いとは?

セブンイレブンやファミリーマートなど、いろいろなコンビニでコーヒーが飲めるようになりましたが、その中でもコーヒーやドリンクのメニューの種類が豊富なのが、ローソンのマチフェです。

他のコンビニカフェとの違いはどのようなところにあるのでしょうか?

コーヒーの種類や期間限定商品についても触れていきます。

【ローソンマチカフェ】豊富なドリンクメニュー

コーヒー以外にも紅茶やほうじ茶、モカやココアなど30種類を超えるメニューがあることです。

 

コーヒーだけでもホットのS、M、LとアイスのS、Mがあり、カフェインレスのデカフェのホットとアイスと全部合わせると7種類になります。

 

他にもラテは普通のホットとアイスのラテの他に、ほうじ茶ラテ、桜ゼリーラテや店舗限定の抹茶ラテなど普通のラテ以外にもお茶のラテなどいろいろと種類があります。

 

また、その他にも紅茶やミルクティー、ホットミルクやアイスミルクなどもあり、2019年4月9日からは、Mサイズの2倍のサイズがある「メガアイスコーヒー」も発売され、このサイズは他に「アイスカフェラテ」「アイスアールグレイティー」「アイスミルクティー」と全4種類発売されます。

 

これから熱い夏の時期になり、Lサイズでも足りない人にはおすすめで、Mサイズを2つ買うよりも30円お得になっています。

 

【ローソンマチカフェ】コラボコーヒーがたくさん行われる

ハローキティスリーブ付きカフェラテやゴディバショコラカフェ、リプトングッドインティーなどコラボ商品があることです。

ローソンにいながらゴディバやリプトンを楽しめたり、キティのスリーブ付きカフェラテは、好きな人にはたまらないデザインになっています。

 

また、普通のコーヒーではなく希少性が高い高級コーヒーの「パナマゲイシャ」などもあり、コンビニにも関わらず、普通のカフェやそれ以上のドリンクのメニューがあり、何度行っても飽きないくらい種類が豊富です。

 

ぜひ、いろいろな味を楽しんでみてください。

マチカフェで仕事の帰り道やドライブ中など場所を選ばずどこにいても本格カフェでコーヒーを味わう気分

今回はローソンのマチカフェのコーヒーやドリンクの種類をご紹介してきましたが、いろいろなところにあるローソンで気軽に本格コーヒーやドリンクを楽しむことができます。

今やコンビニは24時間空いてるカフェとも言えます。

特にローソンはイートインコーナーもあるので、マチカフェでコーヒーを買って、ちょっと一息入れるのにもちょうどいいでしょう。

時間を気にせず、好きな場所で本格的なカフェを味わってみてはいかがでしょうか。

ぜひ今回の記事を参考にローソンのマチカフェに足を運んでみてください。